PAGE TOP

055-900-1003

iSEED(アイシード)はインターネットを利用した、見守りテレビ電話パルモ、認知症高齢者徘徊感知パルモケアシステムを販売しています

HOME >  よくある質問(FAQ)  >  iSEEDとi-Mage,iSEEDのIoT見守り機器パルモシリーズを活用して,静岡県西部地区において,在宅高齢者の見守りサービスを開始

よくある質問(FAQ)

iSEEDとi-Mage,iSEEDのIoT見守り機器パルモシリーズを活用して,静岡県西部地区において,在宅高齢者の見守りサービスを開始

株式会社iSEED(http://i-seed.co.jp)と浜松市の株式会社i-Mage.(杉山清彦代表)は、iSEEDのIoT見守り機器パルモシリーズを活用し、浜松市を中心とした静岡県西部地区において在宅高齢者の日常を見守るサービスを開始すると発表しました。 高齢化が進む日本では一人暮らし高齢者が増加しています。i-Mage(http://www.i-mage.co.jp/mimamori-system/ )は先端のIoT機器を利用し、効率化を計りながらきめ細かな「見守り訪問サービス」を展開すると発表しました。1月15日プレスリリースと同時にサービス受付が開始されました。