PAGE TOP

055-900-1003

iSEED(アイシード)はインターネットを利用した、見守りテレビ電話パルモ、認知症高齢者徘徊感知パルモケアシステムを販売しています

HOME >  ニュース&トピックス >  サ高住に最適!「パルモ見守り番のグループクラウド」を発表しました

ニュース & トピックス

サ高住に最適!「パルモ見守り番のグループクラウド」を発表しました

2017.07.10

サービス付高齢者住宅をはじめとする施設や、在宅介護事業の運営が増加しています。iSEED(http://i-seed.co.jp)ではこのような事業運営に最適なクラウドサービスを本日、プレスリリースしました。スマホやパソコンで、安否確認、連絡通報、入居者の生活リズムを把握できるシステム「パルモ見守り番 グループクラウド」というサービスです。
温度への感度が弱くなり発生する熱中症対策として、外部からエアコンを制御する機能を搭載しています。事業運営する皆様が苦労されている、人手不足や運営費増加の対策に貢献します。
1)入居者様一覧表での管理と個別部屋管理が可能 
2)施設管理や従業員間の連絡機能
3)安否確認(自動レポート作成機能付)
4)入居者様からの呼出し機能
5)入居者様の生活リズムの把握と異常行動の分析、レポート
これらの機能をとても安価に提供させていただきます。
サ高住様でこのような設備を導入される場合、数百万円の見積りがあるようですが、以下のようにシンプルで安価な価格で提供させていただきます。