PAGE TOP

055-900-1003

iSEED(アイシード)はインターネットを利用した、見守りテレビ電話パルモ、認知症高齢者徘徊感知パルモケアシステムを販売しています

HOME >  パルモばいたるケア(施設向け)

パルモばいたるケアのご紹介:バイタルセンサーが心拍、呼吸を24時間見守ります

パルモスマートコール連動の非接触生体センサーが登場 !今話題の「心拍、呼吸センサー」が24時間見守りします

 

非接触のバイタルセンサーが心拍、呼吸のデータを測定し、24時間見守りします。パルモスマートコールと連動する生体(バイタル)センサーが登場しました。 高齢者施設様での見守りにご利用いただけます! 部屋の壁(天井)に設置する「ルームタイプ」とベッドの下に設置する「ベッドタイプ」の2種類をご用意しました。

非接触のバイタルセンサー パルモばいたるスキャンマット、衣類を透過して反射波から脈・呼吸をセンシング

 

独自のドップラーセンサー制御技術によりマイクロ波で非接触で生体感知を行い、対象者の活動または安静時の体表の動きから脈・呼吸を高精度に感知します。更に使用エリアの電波状況を正確に学習させる事で、複雑な電波環境でも誤報を最小限に抑えます。一番下のグラフが元データの体表の動き(呼吸=みぞおちの動き、脈=体表の静脈流の動きを含む)です。その中に含まれる呼吸・脈の成分をセンサー内部でフィルタリングし、一番上が脈のグラフで真ん中が呼吸のグラフになります。

非接触バイタルセンサーの動作原理独自のドップラー制御技術で心拍、呼吸を検知

 

非接触バイタルセンサーの動作原理:電波が人などの物体にあたり反射すると、物体の動きによる揺らぎが生じます。この揺らぎを分析することで状況を認識する技術が、電波型センサにおる状況認識技術です。室内に壁掛け等で設置したアンテナから空間に電波を放射し、空間中の様々な物体で反射した電波を受信すると、そこには複数の物体の動きによる周波数変化(ドップラー効果)や振幅変化が観測できます。これに周波数解析による信号分離や統計的なモデリング手法を用いることで、様々な状況の認識を行うことができます。

パルモばいたるケア ベッドタイプ ベッドタイプの非接触バイタルセンサーです

 

非接触バイタルセンサーのベッドタイプです。 24GHz帯マイクロ波ドップラー方式センサを2個使用して精度を高めています。 ベッドの下方10cm~30cmのところで溝落ちの下に設置します。 心拍・呼吸をセンシングし、そのデータを出力します。 心拍・呼吸の有る無しを判定し、出力します。ベッドのマット下に設置し、マット、衣類を透過して直接体表の体動をセンシングします。

パルモばいたるケア ルームタイプ ルームタイプの非接触バイタルセンサーです

 

非接触バイタルセンサーのルームタイプです。24GHz帯マイクロ波ドップラー方式センサを1個使用しています。ベッドの真上の天井に設置します。 検知距離は10cm~2.5mです。心拍・呼吸をセンシングし、そのデータを出力します。脈・呼吸の有る無しを判定し、出力することができます。対象の方の活動量を計測出来ます。(例:トイレ回数等)布団、衣類を透過して直接体表の体動をセンシングします。
iSEEDの介護用品ネットショップ

iSEED介護ショップけあナビ君

映像・ビデオ紹介
パルモスマートコール
プロモーションビデオ
見守りテレビ電話パルモ
ニュース報道
設置・設定ガイド

パルモケア映像マニュアル

パルモケア設置マニュアル

パルモ映像ニュアル

パルモ見守り番映像ニュアル

どっち君マニュアル

お客様サポート

お客様サポート&ダウンロード
お客様お問い合わせ

介護福祉用具カタログ掲載事例

Parumo